気楽につっぱしれ い・つ・で・も
こけたらねころべば いい・じゃ・ない


ってなワケでとりあえずジャンプ感想前半戦。
なんとか復帰できそうな目処が立って来たので今週こそは後半戦もッ・・・


▽BLEACH

物語の基本はハッピーエンドです

「朽木ルキアは死んだ」

と断定しつつも

「生きてはいまい」

と推定形。
これって漫画の掟では「生きてますよー」って言ってるのと同じようなモノなんじゃあ・・・。
(まあ死神だから元々死んでる・・・って事でいいのかな)


はてさて、織姫に対する態度といい、一護に対するそれといい、どーもウルキオラは「単純に敵」ってなワケでもないニオイが・・・。

妄想的には「実は反乱分子である」「実は織姫の兄である」などなど、色々ありそうですが、これはもう単純に「織姫に惚れた」でも良い様な気が。

実は本名「彦星」で、前世で交わした約束がどーのとか、電波的なのをヒトツ!
(ちなみに彦星=アルタイル、「アルタイル」をスペイン語読みすると「ウルキオラ」になる、とかいうウソ知識も捏造)

ヤツの目的も「惚れたからさらった」「惚れたからご飯運んだ」で良いじゃないか!

で、今回も一護の「ルキアに対する愛情」を盛り上げることによって「一護×ルキア」、そして余った「織姫×ウルキオラ」ってなカップリングに誘導しているに違いない!がんばれウルキオラ!


▽銀魂

刺されちゃったのよ 刺されちゃったのよ

ミントン山崎、刺される!
現在流行ってるんでしょうか、串刺しの刑。例によって例の如く死んではないと思うけども・・・。


さて、伊東派についた沖田ですが、単純に裏切ったってなワケでもなく「俺は中からヤツを狙う、万事屋チームは外からヤツを狙う。挟み撃ちの形になるな」的展開なんでしょーか。ま、そのままホンキで裏切ってても良さそうだけど。


気になる「村麻紗」ですが、今回の騒動のラストでは伊東さんが新たな持ち主になっちゃったりしてるんでしょうか。確かに似合いそう。


▽ONE PIECE

Mr.ペンペン

今回も単独行動でひっそり頑張ってるものかと思いきや、普通にペンギンゾンビに改造されちゃってたサンジ。
「女は蹴らん!」ってカッコいいですが、でもやっぱり情けないかもなぁ。

さてさて、結局「影」との関係はまだハッキリしてませんが「ゾンビ」にするためには「生きてる人間」の魂を抽出、それを「死体」に埋め込む事が必要な模様。

「記憶」は失ってるけども性格とか口調は残っちゃってるんですね。
「技」はどーなんだろう。サンジの場合は「蹴り」が残ってる気もするし、サムライ・リューマの場合は「死体」の方の能力が生きてるみたい?


ついでに消えちゃったゾロが、どんなゾンビになっちゃってるのか不明ですが、やっぱり剣豪+方向音痴のゾンビが登場するのか?
記憶を失いつつも、サンジと繰り広げる漫才に乞うご期待!

そうそう、今度こそ「指名手配の写真」を!と意気込む海軍のカメラマン、ペンギンサンジを激写!なんてのもアリ?